タジキスタンでカップ戦開催、”国内王者”が優勝…リーグ戦も無観客で再開へ

タジキスタンでカップ戦開催、”国内王者”が優勝…リーグ戦も無観客で再開へ

タジキスタン国内では試合が再開される [写真]=Getty Images

 タジキスタンスーパーカップが4日に開催され、イスティクロル対ホジェンドの試合が行われた。

 新型コロナウイルス感染拡大により、欧州5大リーグなど各国で試合が延期となっている。中央アジアに位置するタジキスタンでは、4日時点で未だ感染者が報告されておらず、4日にタジキスタンスーパーカップが行われた。5日にはリーグ戦が再開する見込みだという。

 イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、イスティクロルは国内史上初のリーグ6連覇を達成した"国内王者"。タジキスタンスーパーカップは2−1でイスティクロルが勝利して、優勝を果たした。なお、試合は無観客で行われた。同メディアによると、5日に再開予定のリーグ戦も無観客で開催される模様だ。

関連記事(外部サイト)