金沢、岐阜、福島がトップチームの活動休止を発表…スクール活動も休止へ

金沢、岐阜、福島がトップチームの活動休止を発表…スクール活動も休止へ

金沢、岐阜、福島の3クラブが活動休止を発表した [写真]=J.LEAGUE

 ツエーゲン金沢、FC岐阜、福島ユナイテッドFCの3クラブが、トップチームの活動休止を発表した。8日、それぞれの公式サイトで伝えている。

 今回の発表は感染拡大を見せている新型コロナウイルスの影響によるもので、3クラブとも4月の一部の活動を休止する。また金沢はアカデミー・スクール活動の休止(4月6日〜30日)、岐阜はセカンド・アカデミー活動の休止(4月6日〜19日)とスクール活動の休止(4月6日〜5月6日)も併せて発表している。

 各クラブのトップチームの休止日程は、以下の通り。(※いずれも2020年の日付)

■ツエーゲン金沢 4月13日(月)〜4月26日(日)
■FC岐阜 4月6日(月)〜4月19日(日)
■福島ユナイテッドFC 4月9日(木)〜4月21日(火)

関連記事(外部サイト)