アーセナルが選手に給与削減の条件を提示…CL出場権獲得で減俸回避へ

アーセナルが選手に給与削減の条件を提示…CL出場権獲得で減俸回避へ

現在プレミア9位に位置しているアーセナル [写真]=Getty Images

 アーセナルはトップチームの選手たちに、来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得することができれば給与削減の措置を取らないことを伝えたようだ。11日、イギリス紙『テレグラフ』ら複数メディアが報じている。

 プレミアリーグは現在新型コロナウイルスの影響により長期の中断を強いられている。再開の目途も立っていない状況で、先日にはサウサンプトンがプレミアリーグで初めて選手の給与を削減する決断を下すなど、各クラブの経済事情も苦しいものとなっているようだ。そんななかアーセナルは、来季のCL出場権さえ獲得することができれば給与削減は避けることができると選手に伝えたようだ。

 アーセナルは2016−17シーズン以来CLに出場しておらず、今季はヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦でオリンピアコス相手にまさかの敗戦を喫し、すでに大会から姿を消している。来季のCL権を得るためには、現在5位のマンチェスター・Uと4ポイント差の9位に位置するプレミアリーグでの挽回が必要となるが、選手たちはフロント陣の期待に応えることができるのだろうか。

関連記事(外部サイト)