ニューカッスルMFロングスタッフ、プレミア最低レベルの週給もNHSに寄付

ニューカッスルMFロングスタッフ、プレミア最低レベルの週給もNHSに寄付

寄付したロングスタッフ [写真]=Getty Images

 ニューカッスルのMFマシュー・ロングスタッフがNHS(国民保健サービス)に寄付を行ったようだ。イギリス紙『デイリーメール』が『クロニクル』を引用し伝えている。

 現在20歳のロングスタッフは、マンチェスター・U戦でリーグデビューを果たし、そのまま決勝点となる初ゴールを決め注目を集めていた。

 現行契約が来夏で満了する同選手は、クラブとの契約延長交渉が難航している。現在はプレミアリーグの選手の中でも低い週給850ポンド(約11万5000円)が設定されているが、その中でも同選手は、先日発表された有志が参加した支援基金「#PlayTogether」に寄付したという。

関連記事(外部サイト)