ポグバ、幼少期はアーセナルファンだった? 「アンリが好きで…」

ポグバ、幼少期はアーセナルファンだった? 「アンリが好きで…」

マンチェスター・Uのポール・ポグバ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uのフランス代表MFポール・ポグバが自身の幼少期を語った。14日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 ポグバはマンチェスター・Uの下部組織出身で2011年にトップチームデビュー。翌年ユヴェントスに移籍し、2015−16シーズンには背番号「10」を背負った。2016年夏にマンチェスター・Uに復帰したが、今シーズンはケガに悩まされリーグ戦7試合の出場にとどまっている。

 再びマンチェスター・Uでプレーしているポグバだが、「正直に言えば、本当に最初、僕はアーセナルファンだったんだ」と幼少期のエピソードを語った。「僕と兄はそうだったんだけど、もう一人の兄はマンチェスター・Uファンだったね」と話す同選手は、「僕は何も話せなかったから、(元フランス代表FWティエリ・)アンリが好きで、アーセナルのファンだったんだ」とその理由を語った。

「そのあと僕は変わって、アーセナルではなくユナイテッドファンになったんだ!」

関連記事(外部サイト)