ルガーニ&マテュイディ、新型コロナ感染症から回復…ユヴェントスが発表

ルガーニ&マテュイディ、新型コロナ感染症から回復…ユヴェントスが発表

ルガーニ(左)とマテュイディ(右)が新型コロナウイルス感染症から回復 [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは15日、イタリア代表DFダニエレ・ルガーニとフランス代表MFブレーズ・マテュイディが新型コロナウイルス感染症から回復したことを発表した。

 ルガーニは3月11日にセリエAの選手で初めて新型コロナウイルスへの感染が確認され、同18日にはチームメイトのマテュイディにも陽性反応が出ていた。クラブ公式サイトによると、両選手は2度の検査を行った結果、陰性反応が出たという。

 回復したルガーニとマテュイディは自宅隔離の措置が終了。チームメイトやスタッフの隔離は3月25日に終わっており、残すは3月21日に発表されたクラブ3人目の感染者であるアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラのみとなった。

関連記事(外部サイト)