バイエルン移籍が噂のハフェルツ、リヴァプール加入の可能性も浮上

バイエルン移籍が噂のハフェルツ、リヴァプール加入の可能性も浮上

ハフェルツは今夏の移籍市場でステップアップを希望している [写真]=Getty Images

 レヴァークーゼンに所属するドイツ代表MFカイ・ハフェルツは今夏の移籍市場でステップアップを希望しているようだ。16日にドイツ紙『ビルト』が報じた。

 ハフェルツはレヴァークーゼンの主力メンバーとして活躍しており、複数クラブから注目を集めている。中でもバイエルンが同選手に熱視線を送っており、ハフェルツ自身も国内王者への移籍を望んでいたことから、まさに相思相愛となっていた。

 しかし、同紙によるとハフェルツはリヴァプールへの移籍の可能性も否定していない模様だ。同選手は国外への挑戦にも前向きな姿勢を見せていると公言しており、同胞のユルゲン・クロップ監督の元でプレーしたいとも述べているという。

 現在20歳のハフェルツは今シーズン、リーグ戦22試合に出場し6ゴール5アシストをマーク。ドイツ代表でも次なる新星として大きな期待が寄せられている同選手の新天地は、果たしてどちらのクラブになるのであろうか。

関連記事(外部サイト)