スターリングら各クラブ代表選手がFIFA20で対決!…eプレミアリーグ大会開催

スターリングら各クラブ代表選手がFIFA20で対決!…eプレミアリーグ大会開催

スターリングやアレクサンダー・アーノルドがePL参戦 [写真]=Getty Images

 プレミアリーグは17日、サッカーゲーム『FIFA20』のeスポーツ大会「ePremier League Invitational」を21〜25日に開催することを発表した。

 大会には、プレミアリーグの全クラブからぞれぞれ所属選手1名が代表して参加。リヴァプールのイングランド代表DFトレント・アレクサンダー・アーノルド、マンチェスター・Cのイングランド代表FWラヒーム・スターリング、クリスタル・パレスのコートジボワール代表FWウィルフレッド・ザハなどの出場がすでに決まっており、その他の各クラブ代表選手は20日までに発表されるという。

 また、20日に組み合わせ抽選会が行われ、21日から大会が開幕する。21日〜23日にかけて1回戦と2回戦が行われ、24日に準々決勝、25日に準決勝と決勝が開催される。

 21〜24日は1日4試合(現地時間12時〜16時/日本時間20時〜24時)、25日は準決勝と決勝の3試合(現地時間15時〜/日本時間23時〜)が、プレミアリーグの公式サイトやYoutube、Twitterなどで配信される。また、現地イギリスでは準決勝と決勝がプレミアリーグの放映権を持つ『スカイスポーツ』でも放送されるという。

 大会賞金は、新型コロナウイルスと戦うNHS(イギリスの国営医療サービス)支援のためにプレミアリーグの選手たちが立ち上げた基金『#PlayersTogether』に寄付される。さらに大会を通じてファンや視聴者に外出禁止などの指示に従よう呼びかけるという。

関連記事(外部サイト)