去就注目のレアルFWベンゼマ「リヨンに戻る?」「彼らは心の中にいるけど…」

去就注目のレアルFWベンゼマ「リヨンに戻る?」「彼らは心の中にいるけど…」

自身の去就について語った、レアルのベンゼマ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属する元フランス代表FWカリム・ベンゼマが、古巣であるリヨン復帰の可能性について言及した。17日に、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 現在32歳のベンゼマは、2009年にリヨンからレアルへと移籍。以後、“白い巨人”のエースとしてチームを引っ張り続けてきた。今シーズンも、リーガ・エスパニョーラでは26試合に出場し14得点6アシスト、チャンピオンズリーグ(CL)でも7試合出場4得点2アシストと結果を残している。

 だが、ベテランの域に達しているベンゼマは、放出候補として名前が挙がることも珍しくなくなってきている。古巣のリヨン復帰の可能性も囁かれていることに対し、ベンゼマは「僕がリヨンにどれほど愛着を持っているか、人々は知っていると思う」と話したものの、こう続けた。

「僕がリヨンに戻るとしたら、それはいつかって? 今ではないだろうね。僕は世界最高のクラブにいて、ここでプレーを続けたいと思っているからだ」

「でも、リヨンが僕のクラブだということはたしかさ。彼らは僕の心の中にいるからね。ジュニーニョ・ペルナンブカーノやシルヴァン・ヴィルトールのような選手たちと一緒に、僕はリヨンでのプレーを本当に楽しんでいたから」

 サポーターはまだ数シーズン、“レアルのベンゼマ”を楽しむことができそうだ。

関連記事(外部サイト)