アーセナル、MFパルティ獲得へ…ラカゼットとのトレード移籍を画策か

アーセナル、MFパルティ獲得へ…ラカゼットとのトレード移籍を画策か

アーセナルはラカゼット(右)とパルティ(左)のトレード移籍を画策している [写真]=Getty Images

 アーセナルはフランス人FWアレクサンドル・ラカゼットとアトレティコ・マドリードに所属するガーナ代表MFトーマス・パルティのトレード移籍を希望している。20日にイギリス紙『サン』が報じた。

 同クラブを率いるミケル・アルテタ監督は今夏の移籍市場で中盤の選手補強を最優先しており、パルティをトップターゲットとして見ているようだ。一方のアトレティコ・マドリードは新FWの獲得を希望しており、ラカゼットの動向を注視しているという。

 同紙によると、アーセナルはこの状況を受け、2選手のトレード移籍を提案する模様だ。アトレティコ・マドリード側もこのオファーには前向きな姿勢を見せており、パルティの退団を承諾するという。果たしてこの大型トレード移籍は本当に実現するのだろうか。

関連記事(外部サイト)