アーセナル&マンU、デンベレ獲得に向けて争奪戦…バルサも売却希望

アーセナル&マンU、デンベレ獲得に向けて争奪戦…バルサも売却希望

アーセナルとマンチェスター・Uがデンベレの獲得を希望している [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するフランス代表MFウスマン・デンベレの獲得を巡り、アーセナルとマンチェスター・Uによる争奪戦が行われる模様だ。20日にスペイン紙『スポルト』が報じている。

 デンベレは2017年にドルトムントからバルセロナへと加入。多くが期待されていた同選手だが、度重なる負傷の影響で長期離脱を強いられ、先発メンバーに定着することが困難となっている。

 同紙によると、バルセロナは今夏の移籍市場でデンベレの売却を図るようだ。アーセナルとマンチェスター・Uが同選手の獲得を巡り争奪戦を行うと伝えられており、バルセロナはより良いオファーを提示したクラブと交渉を進めていく意向だという。

 デンベレはバルセロナで公式戦74試合に出場し19ゴール17アシストを記録しているが、不運な負傷の影響で退団を強いられてしまうようだ。果たして同選手はキャリア初のプレミアリーグで、再び活躍することができるのであろうか。

関連記事(外部サイト)