アルトゥール、来夏インテルへの移籍が噂されるも…「バルサだけについて考えている」

アルトゥール、来夏インテルへの移籍が噂されるも…「バルサだけについて考えている」

バルセロナに所属するアルトゥール [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するブラジル代表MFアルトゥールが、自身の将来について語った。19日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 来夏、バルセロナはインテルに所属するアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスの獲得に動くと見られている。そしてそのオファーには、アルトゥールが含まれる可能性があるとも報じられているようだ。そんな中、取材に応じた同選手は、自身の心境を以下のように語った。

「僕の名前が、偉大な監督や実績を持つインテルというクラブに関連づけられるのは誇りに思う。でも、現時点ではバルセロナでのプレーだけについて考えているよ」

「クラブでもプライベートでも、この街を愛しているからね。これからもバルセロナのユニフォームで戦う自分でありたいと思う」

「僕には個人的なフィジカル面でもチームとの連係面でも、どんどん良くなっている感覚があるんだ。そして今、僕はケガから健全に回復する時間を得ている。これからの全ての公式戦を戦うことを、楽しみにしているよ」

 アルトゥールは今シーズン、ここまでリーグ戦16試合に出場し3得点を挙げている。

関連記事(外部サイト)