ラキティッチ、今季のタイトル争いに言及「もし再開が難しければ…」

ラキティッチ、今季のタイトル争いに言及「もし再開が難しければ…」

バルセロナに所属するラキティッチ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するクロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチが、今シーズンについて言及した。20日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 新型コロナウイルスの影響で中断している各国リーグだが、バルセロナはここまでリーグ戦27試合を終えて勝ち点58。2位レアル・マドリードに勝ち点差2をつけ、首位に立っている。そんな中、取材に応じたラキティッチは今シーズンのタイトル争いについて以下のように語った。

「我々はリーグ戦が再開され、サッカーをプレーすることで優勝を収めたいと思っている。でも、もし再開が難しければ、シーズンを終えなければならないことも理解しているよ。そして、その時は僕たちバルセロナがチャンピオンになるべきだと思うね」

「とはいえ、今は誰も状況を把握しきれていない。これから世界がどうなるか、全く分からないね。だからまずは互いに協力しあって、この状況が改善するように努めるべきだと思っているんだ」

 果たして今後、リーグ戦は再開され、バルセロナは優勝を収めることができるのだろうか。

関連記事(外部サイト)