今季限りで契約満了のD・シルバ、約10年ぶりに古巣バレンシア復帰か

今季限りで契約満了のD・シルバ、約10年ぶりに古巣バレンシア復帰か

バレンシアはD・シルバの復帰を望んでいるようだ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属する元スペイン代表MFダビド・シルバは今夏の移籍市場で古巣バレンシアに復帰する模様だ。21日にスペイン紙『マルカ』が報じている。

 D・シルバは今シーズン限りでマンチェスター・Cとの現行契約が満了する。同選手は新契約締結の交渉を行っているとのことだが、未だ進展しておらず、退団が濃厚であると伝えられている。

 同選手は2010年にバレンシアからマンチェスター・Cへと加入。D・シルバは同クラブで公式戦424試合に出場して74ゴール137アシストを記録し、チームの主力メンバーとして4度のプレミアリーグ制覇に大きく貢献してきた。

 同紙によると、古巣バレンシアがD ・シルバの獲得を熱望していると伝えられている。同クラブは3年契約を提示しており、D・シルバも復帰に前向きな姿勢を見せているようだ。果たして同選手は約10年ぶりに母国スペインへの復帰を決意するのであろうか。

関連記事(外部サイト)