チェルシー、チルウェル獲得に本腰か…A・テレスのPSG入りが移籍のカギ

チェルシー、チルウェル獲得に本腰か…A・テレスのPSG入りが移籍のカギ

チェルシーはチルウェルの獲得に本腰を入れる模様だ [写真]=Getty Images

 チェルシーはレスターに所属するイングランド代表DFベン・チルウェルの獲得に本腰を入れる模様だ。22日にイギリス紙『サン』が報じている。

 同クラブは以前からチルウェルの動向を注視しており、獲得に関心を示していた。チェルシーを率いるフランク・ランパード監督は、今夏の移籍市場で新たな左サイドバックの獲得を希望しているようだ。

 同紙によると、チェルシーはポルトに所属するブラジル代表DFアレックス・テレスのパリ・サンジェルマン加入の報道を受け、チルウェルの獲得に本腰を入れることになったと伝えられている。同クラブもA・テレスの獲得を望んでいたが、PSG入りが決定的となったため、代わりにチルウェルの獲得に動くという。

 レスターは同選手に対して6000万ポンド(約79億円)を要求しており、チェルシーもこの金額を支払うことで合意すると伝えられている。果たしてチルウェルはチェルシーでも安定感あるプレーを継続することができるのであろうか。

関連記事(外部サイト)