マクトミネイ、マンUを離れる可能性もあった? 自身の過去を明かす「今から約1年半前…」

マクトミネイ、マンUを離れる可能性もあった? 自身の過去を明かす「今から約1年半前…」

マンチェスター・Uに所属するマクトミネイ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するスコットランド代表MFスコット・マクトミネイが、自身の過去について語った。26日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 5歳からマンチェスター・Uの下部組織に所属し、プロデビューを果たしてからも同クラブ一筋でプレーし続けているマクトミネイ。しかし、これまでにマンチェスター・Uを離れる可能性もあったようだ。クラブの公式サイトに登場した同選手は、自身の過去について以下のように語っている。

「今から約1年半前、マンチェスター・Uはセルティックと僕の期限付き移籍について話し合っていたようだ。当時は若い選手がローンで移籍する話をよく耳にしていたが、僕自身はそれを望んでいなかったよ。このクラブで自分を証明したいと思っていたからね。もちろん、うまくいかなかったら別のクラブも検討しただろうけどね」

 現在のオーレ・グンナー・スールシャール監督から厚い信頼を受けるマクトミネイは、今シーズンここまで公式戦27試合に出場している。

関連記事(外部サイト)