ミラン、レアルで燻るヨヴィッチに関心…約41億円のオファー準備か

ミラン、レアルで燻るヨヴィッチに関心…約41億円のオファー準備か

移籍が噂されるヨヴィッチ [写真]=Getty Images

 ミランは、レアル・マドリードのセルビア代表FWルカ・ヨヴィッチにオファーを準備しているようだ。イタリアメディア『フットボールイタリア』が伝えている。

 ヨヴィッチはフランクフルトから昨夏に6000万ユーロ(約72億円)で白い巨人に加入したが、24試合で2ゴール2アシストと本来のポテンシャルを発揮することができていない。わずか1年での退団も噂されている。

 同メディアが伝えるところによると、ミランがヨヴィッチとの契約に関心を示し、3500万ユーロ(約41億円)プラスボーナスのオファーを準備しているようだ。

 同メディアによると、フランクフルトで同僚だった、現在はローンでミランに加入しているクロアチア代表FWアンテ・レヴィッチの存在も後押しになっているようだ。そのレヴィッチはローン契約を結んでおり、ミランは完全移籍を目論んでいる模様。果たしてヨヴィッチは活躍の場を移すのだろうか、注目が集まっている。

関連記事(外部サイト)