ポチェッティーノ氏、ニューカッスル監督就任の条件はコウチーニョ獲得!?

ポチェッティーノ氏、ニューカッスル監督就任の条件はコウチーニョ獲得!?

ニューカッスル監督就任が噂されるポチェッティーノ氏 [写真]=Getty Images

 ニューカッスルの指揮官へ就任すると噂されている元トッテナム指揮官のマウリシオ・ポチェッティーノ氏だが、クラブにとある要求をしている可能性があるとスペイン紙『マルカ』がイギリス紙の報道をもとに伝えている。

 ニューカッスルについてはサウジアラビア共同事業体がバックについた『PCP Capital Partners』がニューカッスルの買収で現オーナーのマイク・アシュリー氏とと合意したとされ、今後は“オイルマネー”による大型補強が期待されている。その第一弾として考えられているポチェッティーノ氏は、就任の条件としてバルセロナからバイエルンへレンタル移籍中のブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョの獲得を要望しているようだ。ポチェッティーノ氏はエスパニョールを率いていた2011−12シーズンにコウチーニョを半年間指導している(インテルからのレンタル移籍)。

 またニューカッスルを率いる場合、ポチェッティーノ氏は年間2200万ユーロ(約25億7000万円)の報酬を受け取ることになるという。

関連記事(外部サイト)