セビージャ、バカヨコ獲得に関心…今季はモナコにレンタルで復帰中

セビージャ、バカヨコ獲得に関心…今季はモナコにレンタルで復帰中

セビージャがバカヨコの獲得を希望している [写真]=Getty Images

 セビージャはチェルシーに所属するフランス人MFティエム・バカヨコの獲得に関心を示している。3日にフランス誌『France Football』が報じた。

 バカヨコは今シーズン、チェルシーから古巣モナコへとレンタル移籍で復帰。2017年にモナコからチェルシーへと完全移籍で加入して以来、調子を落としており、ミランなどでもレンタル移籍でプレーしていたが完全移籍を勝ち取ることはできなかった。

 同選手は今夏の移籍市場でモナコへの本加入を望んでいるとのことだが、同クラブは買い取りを検討していないと伝えられている。しかし、チェルシーも同選手の売却を図ろうとしていることから、退団が決定的だという。

 同紙によるとセビージャが獲得に関心を示しているようだ。同クラブはレンタル移籍でバカヨコの加入を希望しており、チェルシーも交渉に前向きな姿勢で応じるという。果たしてバカヨコはかつての調子を取り戻すことができるのであろうか。

関連記事(外部サイト)