バルサ、8日から個人トレーニング再開へ…メディカルテストで陰性が確認

バルサ、8日から個人トレーニング再開へ…メディカルテストで陰性が確認

バルセロナが個人トレーニングを再開 [写真]=Getty Images

 バルセロナが8日から選手たちの個人トレーニングを再開させることを発表した。バルセロナのクラブ公式HPが7日に伝えている。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、スペインでは3月27日からロックダウン(都市封鎖)が実施されていた。外出禁止に伴いリーガ・エスパニョーラも中断を余儀なくされていたが、2日から運動や散歩のための外出が許可されるなど制限が緩和されている。4日にはリーガ・エスパニョーラも声明を発表し、1部と2部のクラブで今週から練習が再開されることが決まっていた。

 このような状況の中、バルセロナでも新たな動きがあった模様だ。5日にクラブ施設の検査が行われ、6日には選手たちのメディカルテストを実施。スペインメディア『マルカ』によると、負傷中のフランス代表FWウスマン・デンベレを除いた全員の陰性が確認されたため、8日からトレーニングが再開されることとなる。

 練習は9時半から開始され、十分なスペースを確保した上で行われる。選手たちは自宅からトレーニングウェアを着用した状態でトレーニング施設へ向かい、終了後のロッカールーム使用は禁止されている。

 バルセロナでは3月13日から活動が無期限停止となっており、選手はそれぞれ個別にトレーニングを行っていた。また、ジョルディ・カルドネル副会長や医療スタッフの2名が新型コロナウイルスに感染していた。

関連記事(外部サイト)