コンテ監督、かつて指導したカンテを絶賛「いつでも一人多く感じる」

コンテ監督、かつて指導したカンテを絶賛「いつでも一人多く感じる」

(左)コンテ監督が(右)カンテを絶賛した(写真は2017年のもの) [写真]=Getty Images

 インテルを率いるアントニオ・コンテ監督が、チェルシーに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテを絶賛した。13日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 2016年から2018年までチェルシーを指揮していたコンテ監督は、就任1年目にカンテを獲得した影響もあり、3バックを採用しながらプレミアリーグを席巻し、リーグ制覇を果たした。チェルシー時代を振り返った同監督は『スカイスポーツ』で自身がこれまで指導してきた中でカンテが最高の選手の一人であることを明かした。

「私の考えでは彼はMFならどこでもプレーできると思う。我々は信じられないようなトッププレーヤーについての話をしている。彼はボールを持っているか持っていないかに関わらず素晴らしい。エンゴロがチームにいれば、いつでも一人多い状態でプレーしているようなものだ。彼は毎日笑っている。とてもポジティブな男なんだ。私がこれまで指導してきた中で、最高の選手の一人だ」

関連記事(外部サイト)