アーセナルMFトレイラ、今夏にセリエA復帰を希望か…代理人が移籍に言及

アーセナルMFトレイラ、今夏にセリエA復帰を希望か…代理人が移籍に言及

トレイラはセリエA復帰を希望しているようだ [写真]=Getty Images

 アーセナルに所属するウルグアイ代表MFルーカス・トレイラは今夏の移籍市場でクラブを退団する可能性があるようだ。15日にイギリス紙『フットボール・ロンドン』が報じている。

 トレイラは2018年7月にサンプドリアからアーセナルへと加入。デビューシーズンでは高い運動量が評価され、すぐに先発メンバーへと定着し、ファンからも熱く支持されるようになった。

 しかし、同紙によるとトレイラはセリエA復帰を希望しているという。同選手の代理人は「彼はイタリアに戻りたがっている」と述べており、「今夏の移籍市場でアーセナルと話し合いを行う必要がある」とコメントを残していた。

 トレイラは以前からアーセナル退団の噂が報じられており、ミランなどが同選手の獲得に関心を示しているという。果たしてトレイラは今夏の移籍市場でセリエA復帰を決意するのであろうか。

関連記事(外部サイト)