セリエA、チーム練習が可能に…伊首相が18日からの再開を再度許可

【セリエA】5月18日からチーム練習再開の見込み リーグ再開は6月13日に設定

記事まとめ

  • セリエAの全クラブが、18日からチーム練習を再開する見込みだと報じられた
  • 新型コロナウイルスの影響により、イタリア政府は3月9日からリーグ中断をしていた
  • セリエAの全クラブはテレビ会議を実施し、リーグ再開は6月13日に設定された

セリエA、チーム練習が可能に…伊首相が18日からの再開を再度許可

セリエA、チーム練習が可能に…伊首相が18日からの再開を再度許可

チーム練習が可能になったセリエA [写真]=Getty Images

 セリエAの全クラブが18日からチーム練習を再開する見込みだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が16日に伝えている。

 新型コロナウイルスの影響により、イタリア政府は3月9日にリーグ中断を決定していたが、段階的に緩和することは発表。政府は5月4日からクラブの練習場で個別トレーニングを許可し、チーム練習は5月18日からの再開見込みとなっていた。イタリアのジュゼッペ・コンテ首相は16日の会見で次のように述べ、改めてチーム練習の許可を出した。

「(現地日時)5月18日から、小売店、美容院、バー、レストラン、パブ、サッカーチームのチーム練習および博物館の再開を許可します。しかし、常に規則と地域のルールに従ってください」

 また、セリエAの全クラブは5月13日にテレビ会議を実施し、6月13日もしくは同20日の再開で採決を行った。投票を行い、16クラブが6月13日に投票し、4クラブが20日に投票。この結果、リーグ再開は13日に設定された。

関連記事(外部サイト)