インテルらを率いたイタリアの名将シモーニ氏が81歳で他界…監督歴は約37年

インテルらを率いたイタリアの名将シモーニ氏が81歳で他界…監督歴は約37年

シモーニ氏は81歳でなくなった [写真]=Getty Images

 インテルをはじめとする複数のイタリアの名門クラブを率いたルイージ・シモーニ氏が81歳で他界した。22日にイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 シモーニ氏は1975年にジェノアの指揮官に就任。それ以降、ラツィオやインテル、ナポリなどの強豪らを含めた複数クラブを渡り歩き、2012年に監督を引退しテクニカル・ディレクターなどへと転身した。

 同氏は今年3月、治療を受けていた病院を新型コロナウィルスの院内感染リスクに備え退院。自宅で治療を続けていたものの、昨晩重症となり病院に搬送され、そのまま静かに眠りについたという。この悲劇を受け、サッカー界がSNSを通じて追悼の言葉を送っている。

関連記事(外部サイト)