東京V主将・藤本がポルトガル行きか?…今夏ジル・ヴィセンテ移籍と現地紙報道

東京V主将・藤本がポルトガル行きか?…今夏ジル・ヴィセンテ移籍と現地紙報道

U−20日本代表としてプレーする藤本 [写真]=Getty Images

 東京ヴェルディでプレーするU−20日本代表MF藤本寛也は、ポルトガルのプリメイラ・リーガに所属するジル・ヴィセンテ移籍に近づいているようだ。26日、ポルトガル紙『A Bola』が報じている。

 東京ヴェルディでJ2通算41試合に出場し3ゴールを決めている20歳の藤本は、昨年『FIFA U−20 ワールドカップ ポーランド2019』に出場するなど各年代の世代別日本代表として活躍。今季はその若さにしてクラブで主将を任されるなど、有望株として大きな期待を背負っていた。

 その藤本は、今夏日本を離れ海外へと挑戦することが近づいているようだ。その移籍先は、今季プリメイラ・リーガに昇格し、第24節終了時で10位につけるジル・ヴィセンテ。現在両クラブは契約に向けた交渉中だというが、1シーズンの買い取りオプション付きレンタルで契約が締結される模様だ。

関連記事(外部サイト)