練習回避のカンテがチームのメイントレーニング復帰…紅白戦ではゴールも

練習回避のカンテがチームのメイントレーニング復帰…紅白戦ではゴールも

練習に復帰したカンテ(写真は5月のもの) [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテが、チームのメイントレーニングに復帰したようだ。クラブ公式サイトが伝えている。

 新型コロナウイルスの影響で中断していたプレミアリーグは6月17日からの再開が決定。チェルシーは21日のアストン・ヴィラ戦から今シーズンの残り試合を戦う。これに伴い、先月終わりからチームは練習を再開していた。

 しかし、2018 FIFAワールドカップ ロシアの開幕直前には実兄ニアマさんを心臓発作で亡くしている上、2018年には練習中に気絶して倒れた過去もあるカンテは、フランク・ランパード監督との話し合いの末、非接触の個別トレーニングを行っていた。

 今回同クラブは公式サイトで、カンテがチームのメイントレーニングに復帰したことを発表。様々な道具を使い練習で汗を流したようだ。また、練習試合ではゴールネットを揺らしていることも明かしている。

関連記事(外部サイト)