ウエスカの優勝&昇格に貢献…岡崎慎司、SNSで行われたクラブMVP投票で一位に

ウエスカの優勝&昇格に貢献…岡崎慎司、SNSで行われたクラブMVP投票で一位に

ウエスカの最優秀選手に輝いた岡崎 [写真]=Getty Images

 ウエスカは31日、FW岡崎慎司がファン投票で決定するクラブ年間最優秀選手に選ばれたことを発表した。クラブ公式サイトが伝えている。

 ウエスカは、岡崎もゴールを決めたリーガ・エスパニョーラ2部第41節ヌマンシア戦での勝利で1部自動昇格を決めると、2位で迎えた最終節では首位のカディスが敗れたため、大逆転優勝を果たした。1部昇格が決まった同クラブは、2019−20シーズンのリーグ戦で12ゴールを記録した岡崎と2020−21シーズン終了時まで契約を延長。岡崎は来シーズン、自身初となるリーガ・エスパニョーラ1部でプレーすることが決まった。

 ウエスカはSNSでファン・サポーターに最優秀選手賞の投票を実施。2200票以上の票が集まる中、28.9パーセントを獲得した岡崎が1位に輝いた。なお、2位はDFホルヘ・プリド(23.15パーセント)、3位はMFミケル・リコ(14.26パーセント)だった。

関連記事(外部サイト)