J2第9節大宮vs福岡の中止が決定…新型コロナ陽性の可能性が高い選手1名を確認

J2第9節大宮vs福岡の中止が決定…新型コロナ陽性の可能性が高い選手1名を確認

J2第9節大宮vs福岡の中止が発表された

 Jリーグは2日、同日の19時から予定されていた明治安田生命J2リーグ第9節大宮アルディージャ対アビスパ福岡の開催を中止とすることを発表した。

 先月27日、福岡はチームスタッフ1名の陽性反応を発表。その後選手や他スタッフにPCR検査を実施し51名の陰性が確認できていたものの、今回また新たに「陽性の可能性が非常に高い選手1名」が判定されたという。今後「医師による陽性診断がなされた場合に、本日の試合開催前に濃厚接触者の特定ができないことが確認されたため」、中止という決定に至ったと明かされている。

 なお、この試合の代替日については決定次第発表される。

関連記事(外部サイト)