DF前貴之が松本へ期限付き移籍…今季山口から横浜FMへ加入も出場機会はなく

DF前貴之が松本へ期限付き移籍…今季山口から横浜FMへ加入も出場機会はなく

松本がDF前貴之の獲得を発表

 松本山雅FCは5日、横浜F・マリノスからDF前貴之を2021年1月31日までの期限付き移籍で獲得したと発表した。

 前は松本の公式サイト上でコメントを発表。「このたび、横浜F・マリノスから加入することになりました、前貴之です。松本山雅FCの力となれるように頑張ります。よろしくお願いします」と新天地での抱負を述べている。

 1993年生まれで26歳の前は、北海道出身。北海道コンサドーレ札幌の育成組織で育ち、2種登録された2011年にリーグ戦デビューを果たした。その後2014年にカターレ富山、2017年にレノファ山口FCへの期限付き移籍を経験した後の2018年に山口へ完全移籍。昨季は明治安田生命J2リーグで37試合に出場し、2得点を記録。今季から横浜FMへ完全移籍したが、ここまで公式戦の出場機会はなかった。

関連記事(外部サイト)