チェルシー、ハフェルツ獲得に正式オファーか…チェフ氏が渡独し交渉へ

チェルシー、ハフェルツ獲得に正式オファーか…チェフ氏が渡独し交渉へ

チェルシーが獲得を狙うハフェルツ [写真]=Getty Images

 チェルシーがドイツ代表MFカイ・ハフェルツ獲得に向けてレヴァークーゼンに正式なオファーを提示したようだ。2日、イギリス紙『エクスプレス』が報じている。

 今シーズンのレヴァークーゼンが5位に終わり、来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)出場権を逃したことで、今夏の移籍が噂されているハフェルツ。一部ではすでにチェルシーが同選手と口頭で個人合意に至ったことが報じられている一方で、クラブ間の交渉はまだ始まっていないことが伝えられていた。

 しかし、今回の報道によると、チェルシーはようやく最初の正式なオファーをレヴァークーゼンに提示したという。レヴァークーゼンはハフェルツ売却に8100万ポンド(約112億円)の移籍金を求めていることが明らかとなっているが、チェルシーは4500万ポンド(約62億円)の移籍金に900万ポンド(約12億円)のボーナスを加える形でオファーを出したようだ。

 すでに、チェルシーのテクニカル&パフォーマンスアドバイザーを務めるペトル・チェフ氏がレヴァークーゼンと直接交渉するためにドイツを訪れており、交渉が始まったことが伝えられている。ハフェルツ本人はチェルシー移籍に前向きとなっているようだが、果たしてクラブ間で合意するのだろうか。

関連記事(外部サイト)