マンチェスター・U、来季に臨む新ユニフォームを披露! ユニークな柄は「団結の証」

マンチェスター・U、来季に臨む新ユニフォームを披露! ユニークな柄は「団結の証」

マンチェスター・Uの新ユニフォーム [写真]=adidas

 アディダスは、マンチェスター・Uが2020−21シーズンで着用する新ユニフォームを発表した。

●クラブの歴史や誇り、団結を表現

 この度発表された新ユニフォームは、クラブエンブレムの織り糸から着想を得たという独特な柄と質感が特徴。歴史や世代を越えて継承される誇りを、ユニークな織り模様で表現した。アディダスの発表では、「クラブのDNAが織り込まれた選手とサポーターの団結の証」と記されている。

 クラブレジェンドであるオーレ・グンナー・スールシャール監督の元、マーカス・ラッシュフォードやメイソン・グリーンウッドなど、新たな生え抜き選手が躍動した今季のマンチェスター・U。チャンピオンズリーグの舞台に舞い戻る来季は、その強固な歴史を表現した戦闘服で挑む。

関連記事(外部サイト)