CL・レアル戦を前にマンCのDFラポルテが意気込み「今季優勝できれば完璧だ」

CL・レアル戦を前にマンCのDFラポルテが意気込み「今季優勝できれば完璧だ」

CLレアル戦を前に意気込みを語るアイメリク・ラポルテ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するフランス代表DFアイメリク・ラポルテがインタビューに応じ、7日に控えているチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16セカンドレグのレアル・マドリード戦に対する意気込みを語った。 スペイン紙『マルカ』が6日に報じている。

 2019−20シーズンのリーガ・エスパニョーラを制したレアル・マドリードとの大一番を控え、ラポルテは以下のようにコメントした。

「最近僕らはすごく調子がいいし、それを維持しなければならない。レアル・マドリードとの対戦は簡単ではないだろう。僕らは昨季4つのタイトルを獲得したが、チャンピオンズリーグだけは逃してしまった。今季優勝できれば完璧だよ」

 また、今季の公式戦でこれまで47試合に出場して26得点11アシストを記録している対戦相手のFWカリム・ベンゼマについては、「彼は今季絶好調だ。本当に多くのゴールを決めている」と警戒を強めている。

 マンチェスター・Cは2月26日に行われたファーストレグではアウェイで1−2で勝利を収めている。優位に立つマンチェスター・Cはスペイン王者を破り、8強進出を決めることができるだろうか。

関連記事(外部サイト)