C・ロナウドはNBAでも成功する? 同僚MF「ジャンプが高く足も速い」

C・ロナウドはNBAでも成功する? 同僚MF「ジャンプが高く足も速い」

ピアニッチ(左)とC・ロナウド(右) [写真]=Getty Images

 ユヴェントスのボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表MFミラレム・ピアニッチが、同クラブのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがNBAでも成功すると考えている模様だ。スペイン紙『マルカ』が6日に伝えている。

 熱狂的なNBAファンとして知られているピアニッチは6日、『NBA Virtual Celebrity Row』のインタビューに応じ、「どのサッカー選手が世界最高のバスケットボールリーグであるNBAで、優れた選手になれるか?」という質問を受けると、同僚のクリスティアーノ・ロナウドの名前を挙げた。

 同選手はクリスティアーノ・ロナウドについて「彼のジャンプは高く、足も速く、ハンドリングも悪くない。僕は彼が良いバスケットボール選手になることができると思うよ」と述べ、選出理由を明かした。

 ピアニッチは、2018年にインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)のためアメリカに遠征した際、NBAのブルックリン・ネッツに当時所属していたケネス・フェリードとの動画をインスタグラムに投稿。この投稿に対して17万を超える”いいね”が付くなど話題を呼んだ。

関連記事(外部サイト)