アタランタが来季に向けた補強へ…フランス代表MFトヴァンの獲得を画策

アタランタが来季に向けた補強へ…フランス代表MFトヴァンの獲得を画策

フランス代表のW杯優勝メンバーに名を連ねたトヴァン [写真]=Getty Images

 アタランタは、マルセイユに所属するフランス代表MFフロリアン・トヴァンの獲得を狙っているようだ。14日、イタリアメディア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が報じている。

 今季セリエAとチャンピオンズリーグ(CL)で鮮烈な結果を残し、旋風を巻き起こしたアタランタ。その歩みは12日のCL準々決勝、パリ・サンジェルマン戦で終わりを迎えたものの、クラブは早くも来季のさらなる飛躍に向け動きを開始したようだ。

 攻撃陣を強化するため、クラブが目をつけているのがマルセイユに所属するトヴァンだ。DF酒井宏樹と右サイドで黄金コンビを組み飛躍を遂げたレフティーのサイドアタッカーは、2018年のフランス代表のワールドカップ優勝メンバーにも名を連ねた。今季はケガによる長期離脱でほとんど出場機会を得ることができていないものの、その高い能力は変わらず評価されているようだ。

 アタランタは今夏チームを強化し、今季の快進撃を再現することはできるのだろうか。

関連記事(外部サイト)