ラポルテ、CLでユーヴェを下したリヨンを警戒「若くて良い選手が多くいる」

ラポルテ、CLでユーヴェを下したリヨンを警戒「若くて良い選手が多くいる」

マンチェスター・Cに所属するラポルテ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するフランス代表DFアイメリク・ラポルテが、チャンピオンズリーグ(CL)について語った。14日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 15日にCL準々決勝リヨン戦を迎えるマンチェスター・C。その前日会見へ、ジョゼップ・グアルディオラ監督と共に出席したラポルテは、ラウンド16でユヴェントスを下したリヨンに警戒心を示している。以下のように語った。

「我々はリヨンが他のチームと同じように、タフなチームであることを理解している。彼らはユヴェントスに勝利したし、若くて良い選手が多くいるね」

「まずはとにかく自分たちに集中し、試合に向けた良い準備をすること。あとは試合が終わる最後まで、勝利を信じて力を出し切りたいと思っているよ」

 今シーズン、ここまで公式戦19試合に出場しているラポルテは、チームの準決勝進出へ貢献することができるのだろうか。

関連記事(外部サイト)