首位川崎、圧巻の6得点で9連勝…C大阪が柏との上位対決を制す/J1第10節

首位川崎、圧巻の6得点で9連勝…C大阪が柏との上位対決を制す/J1第10節

J1第10節が各地で行われた

 明治安田生命J1リーグ第10節が各地で行われた。

 首位の川崎フロンターレは敵地で北海道コンサドーレ札幌と対戦。車屋紳太郎の得点で先制すると、その後も得点を重ねて終わってみれば6得点。圧勝でJ1最多タイとなる9連勝を飾っている。

 3位のセレッソ大阪は5位の柏レイソルとの上位対決。開始5分にブルーノ・メンデスが得点を挙げると、その後もルーキー西川潤の得点などで3点を奪って1−3の勝利を収めた。

 今節の結果は以下の通り。

札幌 1−6 川崎
横浜FC 4−2 湘南
仙台 0−0 清水
大分 1−0 横浜FM
浦和 1−0 広島
FC東京 1−0 名古屋
柏 1−3 C大阪
鹿島 2−2 神戸

■J1順位表
1位 川崎(勝ち点28/得失点差+22)
2位 C大阪(勝ち点21/得失点差+6)
3位 G大阪(勝ち点19/得失点差+5)※1試合未消化
4位 FC東京(勝ち点18/得失点差+3)
5位 名古屋(勝ち点17/得失点差+9)※1試合未消化
6位 浦和(勝ち点17/得失点差ー4)
7位 柏(勝ち点16/得失点差+5)
8位 広島(勝ち点13/得失点差+5)※1試合未消化
9位 神戸(勝ち点13/得失点差ー2)
10位 札幌(勝ち点12/得失点差−5)
11位 鹿島(勝ち点11/得失点差−1)
12位 横浜FM(勝ち点11/得失点差ー2)
13位 仙台(勝ち点10/得失点差−5)
14位 大分(勝ち点10/得失点差−8)
15位 清水(勝ち点9/得失点差−4)
16位 横浜FC(勝ち点8/得失点差−10)
17位 鳥栖(勝ち点7/得失点差−5)※1試合未消化
18位 湘南(勝ち点4/得失点差−9)

■第11節対戦カード
▼19日
19:00 湘南 vs 名古屋
19:00 広島 vs FC東京
19:00 神戸 vs 柏
19:00 横浜FC vs 鹿島
19:00 G大阪 vs 浦和
19:00 清水 vs 横浜FM
19:00 川崎 vs C大阪
19:30 札幌 vs 大分

関連記事(外部サイト)