インテル、マンU所属のDFスモーリングに関心か…今季はローマで大活躍

インテル、マンU所属のDFスモーリングに関心か…今季はローマで大活躍

インテルがスモーリングの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 インテルはマンチェスター・Uに所属するイングランド人DFクリス・スモーリングの獲得に関心を示している。17日にイギリス紙『メトロ』が報じた。

 スモーリングは今シーズン、マンチェスター・Uからレンタル移籍でローマへと加入。キャリア初のセリエAでは多くのファンの予想を上回る大活躍をし、チーム内でも先発メンバーに定着した。

 同紙によるとインテルがスモーリングの獲得に関心を示しているという。同クラブを率いるアントニオ・コンテ監督はプレミアリーグ出身の選手を好んでおり、スモーリングのことも高く評価しているようだ。

 マンチェスター・Uは同選手に対して2000万ポンド(約27億円)を要求しているとのことで、インテル側もその金額を支払うことに異議はないという。果たしてスモーリングはインテルでも継続して好調を保つことができるのであろうか。

関連記事(外部サイト)