フリーとなったハートの新天地はトッテナムか…メディカルチェック実施へ

フリーとなったハートの新天地はトッテナムか…メディカルチェック実施へ

ハートがトッテナム加入に近づく [写真]=Getty Images

 元イングランド代表GKジョー・ハートがトッテナム加入に近づいているようだ。イギリスメディア『BBC』が17日に伝えている。

 バーンリーとの契約が6月30日に満了し、以降フリーとなっていたハート。今シーズン限りで元オランダ代表GKミシェル・フォルムが退団し、第3GKを探していたトッテナムが目星を付けたようで、近日中にメディカルチェックが行われることになる模様。その際に異常が見つからなければ正式契約が交わされる見込みだ。

 2015−16シーズンまでマンチェスター・Cの絶対的守護神として君臨していたハートだが、ここ数年は精細を欠いている。バーンリー加入2年目となった今シーズンは、プレミアリーグでの出番はなくリーグカップの1試合のみの出場となっていた。

関連記事(外部サイト)