去就注目のハフェルツ…レヴァークーゼンが交渉期限を28日に設定か

去就注目のハフェルツ…レヴァークーゼンが交渉期限を28日に設定か

移籍が噂されているハフェルツ [写真]=Getty Images

 レヴァークーゼンがドイツ代表MFカイ・ハフェルツの移籍に関する交渉期限を設定したようだ。18日、イギリス紙『エクスプレス』が報じている。

 現在21歳のハフェルツは今シーズンの公式戦45試合の出場で18ゴール9アシストを記録。レヴァークーゼンが来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)出場権を逃したことにより、CL出場権を獲得しているチェルシーへの移籍が噂されている。一部ではすでに5年契約で個人合意に至っていることが報じられているが、クラブ間交渉では移籍金の隔たりからいまだ合意には至っていない。

 そんな中、ドイツ紙『ビルト』によると、レヴァークーゼン側は早急に書面によるオファーをチェルシー側に提示することを求めているという。来シーズンに向けて今月28日から練習を開始するレヴァークーゼンはそれまでにハフェルツの移籍交渉を終えることを望んでおり、交渉期限を残り10日間に設定したようだ。

 なお、両クラブが合意に至った場合、ハフェルツはドイツ人史上最高額での移籍となることが予想されている。果たして移籍は実現するのだろうか。

関連記事(外部サイト)