チェルシーDFザッパコスタ、ジェノアへのレンタル移籍が濃厚に

チェルシーDFザッパコスタ、ジェノアへのレンタル移籍が濃厚に

昨季はローマでプレーしていたザッパコスタ [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属するイタリア代表DFダヴィデ・ザッパコスタがジェノアへのレンタル移籍に近づいているようだ。17日、イタリアメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 現在28歳のザッパコスタは2017年8月にトリノからチェルシーに移籍した。昨シーズンはローマにレンタル移籍となったが、右ひざ前十字じん帯断裂の負傷の影響で公式戦出場は9試合にとどまった。

 レンタル期間が終了し、今夏チェルシーに復帰したザッパコスタだが、同クラブの右サイドバックにはスペイン代表DFセサル・アスピリクエタとU−21イングランド代表DFリース・ジェームズが在籍していることから、フランク・ランパード監督の構想には含まれず。今夏も移籍が噂されている。

 報道によると、ジェノアがザッパコスタ獲得に迫っている模様で、1年間のレンタル移籍でクラブ間合意に至ったという。すでに同選手とも個人合意に達しており、18日にメディカルチェックを受けることになるようだ。

関連記事(外部サイト)