香川真司、クラブと双方合意で契約解除…サラゴサで通算36試合に出場

【リーガ・エスパニョーラ2部】レアル・サラゴサに所属するMF香川真司が契約解除

記事まとめ

  • リーガ・エスパニョーラ2部のレアル・サラゴサに所属するMF香川真司が契約解除に
  • 香川は、2019年8月にドルトムントからレアル・サラゴサに加入し公式戦36試合に出場
  • 香川の新天地は発表されていないため、今現在は無所属となるようだという

香川真司、クラブと双方合意で契約解除…サラゴサで通算36試合に出場

香川真司、クラブと双方合意で契約解除…サラゴサで通算36試合に出場

レアル・サラゴサを退団した香川真司 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ(ラ・リーガ)2部のレアル・サラゴサに所属するMF香川真司がクラブと双方合意のもと契約を解除した。2日、クラブ公式サイトが伝えている。

 2019年8月にドルトムントからレアル・サラゴサに加入した香川は、在籍した約10カ月で公式戦36試合に出場し、4得点2アシストを記録。リーグ戦ではクラブの3位フィニッシュに貢献した。しかし、昇格プレーオフ準決勝のエルチェ戦に2戦合計0−1で敗れ、あと一歩のところで1部昇格を逃していた。

 香川の新天地は発表されていないため、今現在は無所属となるようだ。

 

関連記事(外部サイト)