PSG指揮官がポグバを称賛「世界最高のMFの1人」…かつての同僚エレーラも言及

PSG指揮官がポグバを称賛「世界最高のMFの1人」…かつての同僚エレーラも言及

マンチェスター・Uに所属するポグバ [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)のトーマス・トゥヘル監督が、マンチェスター・Uに所属するフランス代表MFポール・ポグバについて語った。20日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 20日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節で、PSGはマンチェスター・Uをホームに迎える。この試合に先立ち記者会見に出席したトゥヘル監督は、以前にもPSGが獲得する可能性が噂されていたポグバについて「彼は世界最高のMFの1人だ。彼を止めることが、この試合の鍵となるだろう」とコメント。そしてマンチェスター・Uの印象ついては、以下のように続けた。

「オフェンシブなトランジションは、ヨーロッパでもトップクラスのチームだ。だからカウンター攻撃を止めることが重要となる。我々はボールを持ちたいし、多くのポゼッションを持ってプレーし自分たちのスタイルを押し付けたいと思っている。良いプレッシングをかけるためにも、良いポジションでプレーし続ける必要があるんだ」

 また、かつてマンチェスター・UでプレーしたPSGのMFアンデル・エレーラも会見に出席。かつてもチームメイトだったポグバについて「彼は全てを兼ね備えた選手だ。世界最高の選手になるための資質を持っていると思う」と語った。そしてエレーラは「でも今の僕はPSGの選手だから、ポールとマンチェスター・Uがベストを尽くそうと、僕たちのチームのために戦うよ」と意気込みを語った。

関連記事(外部サイト)