遠藤保仁がリーグ戦23年連続のゴール! 千葉に勝利の福岡が2位徳島を突き放す/J2第29節

遠藤保仁がリーグ戦23年連続のゴール! 千葉に勝利の福岡が2位徳島を突き放す/J2第29節

群馬戦でゴールを決めた遠藤 [写真]=J.LEAGUE

 24日から25日にかけて明治安田生命J2リーグ第29節が行われた。

 前節、連勝がストップした首位のアビスパ福岡は、ホームにジェフユナイテッド千葉を迎えての一戦。10分にMF松本泰志のJリーグ初ゴールで先制するも、その後は千葉が押し込み、福岡が1点を守る展開に。それでも試合はこのままタイムアップを迎え、勝ち点3を手にした福岡は首位をキープしている。

 その福岡を勝ち点差1で追う2位の徳島ヴォルティスは、ホームでアルビレックス新潟と対戦した。首位追撃へ勝ち点3が求められる試合となったが、両チーム共にゴールを奪えず試合は0ー0で終了。これで福岡と徳島の勝ち点差は3に広がっている。

 ホームにザスパクサツ群馬を迎えたジュビロ磐田は、開始早々の2分に先制を許してしまう。しかし29分、ガンバ大阪から期限付き移籍中のMF遠藤保仁がリーグ戦23年連続の得点となる直接FKを決めて追いつくと、迎えた後半も遠藤を中心に2ゴールを奪い、磐田が3ー1で逆転勝利を飾った。

 第29節の試合結果と順位表、また第30節の対戦カードは以下の通り。

■試合結果
山形 4ー0 東京V
金沢 0ー0 岡山
大宮 0ー0 長崎
甲府 2ー1 町田
徳島 0ー0 新潟
福岡 1ー0 千葉
磐田 3ー1 群馬
山口 1ー4 水戸
北九州 0ー1 松本
愛媛 0ー1 栃木
琉球 2ー1 京都

■順位表
1位 福岡(勝ち点59/得失点差+14)
2位 徳島(勝ち点56/得失点差+23)
3位 長崎(勝ち点51/得失点差+10)
4位 北九州(勝ち点47/得失点差+7)
5位 新潟(勝ち点45/得失点差+10)
6位 甲府(勝ち点45/得失点差+5)
7位 山形(勝ち点42/得失点差+11)
8位 磐田(勝ち点41/得失点差+7)
9位 栃木(勝ち点41/得失点差+3)
10位 京都(勝ち点41/得失点差0)
11位 東京V(勝ち点40/得失点差+4)
12位 水戸(勝ち点39/得失点差+8)
13位 金沢(勝ち点39/得失点差+1)
14位 岡山(勝ち点37/得失点差−2)
15位 町田(勝ち点36/得失点差−2)
16位 大宮(勝ち点36/得失点差−7)
17位 千葉(勝ち点35/得失点差−2)
18位 琉球(勝ち点30/得失点差−11)
19位 松本(勝ち点29/得失点差−15)
20位 群馬(勝ち点29/得失点差−24)
21位 山口(勝ち点26/得失点差−21)
22位 愛媛(勝ち点22/得失点差−19)

■第30節の対戦カード
▼11月1日(日)
13:00 松本 vs 山口
14:00 栃木 vs 甲府
14:00 大宮 vs 琉球
14:00 新潟 vs 東京V
14:00 金沢 vs 北九州
14:00 京都 vs 山形
14:00 岡山 vs 千葉
14:00 長崎 vs 水戸
15:00 磐田 vs 福岡
16:00 町田 vs 愛媛
18:00 群馬 vs 徳島

関連記事(外部サイト)