レスター、復帰のヴァーディが決勝弾! アーセナルはリーグ戦2連敗

レスター、復帰のヴァーディが決勝弾! アーセナルはリーグ戦2連敗

レスターがヴァーディ弾でアーセナルを下した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第6節が25日に行われ、アーセナルとレスターが対戦した。

 試合は4分、ホームのアーセナルが左CKからニアでアレクサンドル・ラカゼットが頭でそらすと、ボールは右ポストに当たりながらゴールの中へ。しかし、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)のレビューによって、オフサイドポジションにいたグラニト・ジャカがゴールに関与したとジャッジされ、ゴールは認められなかった。

 その後もボールを支配して多くのシュートを放ったアーセナル。68分には左サイドを突破したピエール・エメリク・オーバメヤンのクロスにエクトル・ベジェリンがボレーシュートを放ったものの、GKカスパー・シュマイケルの好セーブに阻まれ、得点を挙げることはできず。

 試合が動いたのは80分、ユーリ・ティーレマンスのスルーパスに抜け出した途中出場のジェンギズ・ウンデルが右足で折り返すと、走り込んだ同じく途中出場のジェイミー・ヴァーディがダイビングヘッドでネットを揺らした。負傷により公式戦2試合を欠場していたエースの復帰弾でワンチャンスを活かしたレスターが先制に成功した。

 後半アディショナルタイムには裏に抜け出したヴァーディが再び決定機を迎えたものの、シュートはGKベルント・レノがセーブしてリードを広げることはできず。

 それでも、このまま1点を守り切ったレスターがリーグ戦の連敗を「2」で止め、3試合ぶりの勝利。一方、敗れたアーセナルは前節のマンチェスター・C戦(0−1)に続いて、2連敗となった。次節、アーセナルは11月1日にアウェイでマンチェスター・Uと、レスターは2日にアウェイでリーズとそれぞれ対戦する。

【スコア】
アーセナル 0−1 レスター

【得点者】
0−1 80分 ジェイミー・ヴァーディ(レスター)

関連記事(外部サイト)