タイ代表23名が発表…対戦するタイリーグ選抜メンバーには丸岡満の名前も

タイ代表23名が発表…対戦するタイリーグ選抜メンバーには丸岡満の名前も

タイ代表合宿に参加する選手23名が発表された [写真]=Getty Images

 11月11日から15日までの日程で行われる強化合宿に参加するタイ代表23名が発表された。

 西野朗監督率いるタイ代表は、来年に予定されているワールドカップ予選と東南アジア王者を争うAFFスズキカップに向けて先月、国内組のみでリスタートを切った。今回もチャナティップ、カウィン(北海道コンサドーレ札幌)、ティーラトン(横浜F・マリノス)、ティーラシン・デーンダー(清水エスパルス)のJリーグ組は選外となっているが、昨シーズン大分トリニータでプレーしたティティパン(現BGパトゥム・ユナイテッド)が代表復帰を果たした。

 西野監督は今回の合宿に常連メンバー以外の新戦力候補も多く招集しており、5名が初選出となった。その中には昨シーズンFC東京U-23でプレーしたFWナッタウット(バンコク・ユナイテッド)、2017年に鹿児島ユナイテッドFCでプレーしたFWシティチョーク・パソ(トラートFC)と、Jリーグでのプレー経験がある若手2選手も含まれている。

 合宿では14日に外国人選手中心のタイリーグ選抜との強化試合が行われる予定となっている。タイリーグ選抜のメンバーも発表され、日本人選手では今季途中にBGパトゥム・ユナイテッドに加入したMF丸岡満が出場することとなった。

以下、タイ代表23名。

▼GK
チャチャイ・ブップロム(BGパトゥム・ユナイテッド)
ウォラウット・スリースパー(ポートFC)
タナチャイ・ヌーラート(ナコンラーチャシーマーFC)

▼DF
マヌエル・ビアー(バンコク・ユナイテッド)
トリスタン・ドー(バンコク・ユナイテッド)
フィリップ・ローラー(ラチャブリーFC)
キャティサック・ジアムウドム(ラチャブリーFC)
ジャカパン・プライスワン(サムットプラカーン・シティ)
チャッモンコン・ルアンタナロート(チョンブリーFC)
ティタウィー・アクソンシリー(ポートFC)

▼MF
サーラット・ユーイェン(BGパトゥム・ユナイテッド)
ティティパン・プアンチャン(BGパトゥム・ユナイテッド)
アーノン・アモンルーサック(バンコク・ユナイテッド)
トッサワット・リムワンサティアン(バンコク・ユナイテッド)
ピーラドン・チャムラッサミー(サムットプラカーン・シティ)
ジャルンサック・ウォンコーン(サムットプラカーン・シティ)
クリッサダー・カーメーン(チョンブリーFC)
パヌポン・ポンサー(チョンブリーFC)

▼FW
ナッタウット・スクスム (バンコク・ユナイテッド)
アーティット・ブッジンダー(ポリス・テロFC)
ティーラポン・ヨッユーイ(サムットプラカーン・シティ)
シティチョーク・パソ(トラートFC)
チェーンロップ・サンパオディー(BGパトゥム・ユナイテッド)

文=本多辰成

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?