今季のJリーグアウォーズはオンラインでの開催が決定…功労選手賞には3名が選出

今季のJリーグアウォーズはオンラインでの開催が決定…功労選手賞には3名が選出

昨シーズンのJリーグアウォーズの模様 [写真]=Getty Images

 明治安田生命Jリーグは、「2020Jリーグアウォーズ」の開催概要と功労選手賞の受賞者を発表した。17日、公式サイトで伝えている。

 その年に活躍した選手・監督、クラブ、審判などの功績を讃えるとともに、最優秀選手賞などの表彰も行うJリーグアウォーズは、毎年首都圏の会場で開催され、抽選で当選した一般の観覧者も出席することができた。しかし今シーズンは、各賞受賞者を招きオンライン形式で実施することを発表。日時は12月22日(火)18時からの開催が予定されている。配信などに関する詳細は、決定次第発表されるという。

 またJリーグは、元Jリーグ選手の佐藤勇人氏、那須大亮氏、明神智和氏の3名に対して功労選手賞を授賞することも同日に発表。3名は上記のJリーグアウォーズにて表彰される予定だという。

関連記事(外部サイト)