大分戦一発退場の川崎DF谷口彰悟、1試合出場停止…G大阪戦欠場決定

大分戦一発退場の川崎DF谷口彰悟、1試合出場停止…G大阪戦欠場決定

川崎に所属する谷口(写真は今年11月18日のもの) [写真]=金田慎平

 Jリーグは24日、川崎フロンターレに所属するDF谷口彰悟に1試合の出場停止処分を科すと発表した。25日に行われる明治安田生命J1リーグ第29節のガンバ大阪戦が対象となる。

 谷口は21日に行われた明治安田生命J1リーグ第28節の大分トリニータ戦(0−1で敗戦)に先発出場したものの、34分にペナルティエリア内で野村直輝を倒したことで一発退場となっていた。

 規律委員会を開いたJリーグは谷口に対し、1試合の出場停止処分を科した。発表では「日本サッカー協会 競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、同選手の自陣ペナルティーエリア内に侵入した相手競技者を後方より反則で止め、決定的得点機会を阻止した行為は、『著しい反則行為』に該当すると判断、1試合の出場停止処分とする」と説明している。

 残り5試合となった川崎は2位G大阪との勝ち点差が「14」。25日に行われる直接対決を引き分け以上で終えると2年ぶり3度目の優勝が決定する。

関連記事(外部サイト)