36歳T・シウヴァ、チェルシーとの契約延長が濃厚…クラブが延長OPを行使へ

36歳T・シウヴァ、チェルシーとの契約延長が濃厚…クラブが延長OPを行使へ

チェルシーに所属するT・シウヴァ(写真左) [写真]=Getty Images

 チェルシーは、ブラジル代表DFチアゴ・シウヴァとの契約を延長する可能性が高まっている。26日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 今年の8月にチェルシーへ加入したT・シウヴァは、同クラブと1年契約を締結。そして契約にはさらに1年間の延長オプションが付与されており、今回の報道によると、チェルシーはそのオプションを行使する可能性が高まっているという。

 36歳を迎えているT・シウヴァだが、今シーズンは自身初となるイングランドの舞台で公式戦9試合に出場。チェルシーはここまでプレミアリーグでは3位、チャンピオンズリーグではグループEの首位に立っており、同選手のチームへの貢献を評価しているようだ。

 2008年にミランへ移籍しヨーロッパへやって来たT・シウヴァは、2012年からパリ・サンジェルマンでプレー。ブラジル代表としてもキャプテンを任される実績があったが、昨シーズン限りでフリーとなっていた。経験豊富なベテランがチェルシーでさらなる活躍を見せるのか、注目が集まっている。

関連記事(外部サイト)