アヤックス、不動の左SBタグリアフィコと契約延長! 今夏にはマンUやチェルシーら触手

アヤックス、不動の左SBタグリアフィコと契約延長! 今夏にはマンUやチェルシーら触手

アヤックスとタグリアフィコが契約延長 [写真]=Getty Images

 アヤックスは4日、アルゼンチン代表DFニコラス・タグリアフィコとの契約を2023年6月30日まで延長したと発表した。

 タグリアフィコは1992年8月31日生まれの現在28歳。2011年に母国バンフィエルドでデビューを果たし、インデペンディエンテを経て、2018年1月にアヤックスへ完全移籍した。アヤックスでは公式戦通算111試合の出場で12ゴール16アシストを記録しており、2018−19シーズンの国内2冠やチャンピオンズリーグ(CL)準決勝進出などに貢献してきた。

 アルゼンチン代表で27キャップを記録するタグリアフィコは、攻撃参加のセンスや闘志あふれるプレーが高く評価される左サイドバック。今夏の移籍市場では、マンチェスター・Uやチェルシー、レスターなど、多くの強豪が獲得候補にリストアップしていた。だが、現行契約を新たに1年延長する形でアヤックスに残留することを決断した。

関連記事(外部サイト)