ネイマールが国内カップ戦で負傷交代…CLバルサ戦を前に離脱の可能性も?

ネイマールが国内カップ戦で負傷交代…CLバルサ戦を前に離脱の可能性も?

負傷交代を強いられたネイマール [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)のマウリシオ・ポチェッティーノ監督は、カーン戦で負傷したブラジル代表FWネイマールについて言及した。10日、フランスメディア『RMC Sport』が報じている。

 PSGは10日、クープ・ドゥ・フランス9回戦でカーンと対戦。ネイマールは先発出場を果たしたが、64分に相手のタックルを受けて負傷し、そのままベンチへと退いている。試合はFWモイーズ・キーンのゴールでPSGが勝利したものの、チャンピオンズリーグ(CL)のバルセロナ戦を6日後に控えたPSGにとって大きな懸念が残されることとなった。

 クラブを率いるポチェッティーノ監督は、試合後ネイマールの状態についてコメント。バルセロナ戦を控える中でエースの状態を心配した。

「ネイマールは内転筋を負傷してピッチから去った。明日、メディカルスタッフは彼の検査をして診断をすることになる。我々はそれほど大きなケガでないことを祈っているが、待つしかないね」

 PSGは16日に、CL決勝トーナメント1回戦・第1戦のバルセロナ戦をカンプ・ノウで戦う。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?